FC2ブログ
17歳9ヶ月で神様のところへ旅立ったおばあちゃん犬と、元気いっぱいの猫と、そしてお馬さん話のブログです。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
今週のお馬さん
2020年02月01日 (土) | 編集 |
今週の「股関節の痛くないお馬さんたち」

アルフォード君:あらま、不思議なリズム
九兵衛:あれ、こんなんだったっけ?から、後半は素敵
ザザ君:かるい扶助に反応ばっちり
サザン君(サザンパシフィック おとーさんはキングカメハメハ):脚の位置間違えると怒るのね(さすが元自馬さん。脚位置の許容範囲セマ!)。

アルフォード ペロ

九兵衛


結論「脚は思っているより前。ニーパットに沿わしておいたらいいのよ。
でも、脚に意識しないで、股関節から楽に前。
騎座もっと後傾。右脇折れない。
脚はブーツトップで軽く圧迫」
ハイ、以上。
やっぱり、へたっぴー。
一からやり直し。
[READ MORE...]
スポンサーサイト



マリノ嬢です。
2020年01月18日 (土) | 編集 |
はい、私、マリノ嬢と申します。
マリノ嬢です。

いつもは、すら~~とした素敵で上手な奥様を載せるのですが、
今日は、ちっさいおばちゃんを載せました。
でも、おばちゃん、体重軽いし、上手に圧迫でサインをだしてくれたので、
マリノ、左前脚も蹄も痛くありませんでした。よかったわ。
[READ MORE...]
素直なレオン
2020年01月14日 (火) | 編集 |
レオン君で部班騎乗。
8頭はいる、いいや、もっといる!!!!数えきれないぐらいいる!!

でも、社長レッスンだから、レオンが素直。
レオンを信じられるので、軽い扶助でルンルン。
いつもの悪循環から良循環へ転換。

あら、ハミもとれるわ。
結構収縮だわ。
ゆっくり走ったら、楽々半巻。
ということは、レオンの尋常速歩(←レオンがストレスなく走れる)は
結構ゆっくりということね。

背中、肩甲骨の間に割りばし挟んだイメージもよし。
フフフ、だんだんわかってきたわ。

[READ MORE...]
緩急が大切
2020年01月11日 (土) | 編集 |
久しぶりにアイセルに乗りました。
股関節は痛くありませんでした。

「A島の先生」の言葉を思い出して、
ストレスのない速歩をまず試みたの。
そのあと、ちょっとハミ受けの真似事して、アイセルが頑張って走ったら、休息いれたの。
リリースで、「いいこ、いいこ」のスリスリしたの。
だから、駈歩もゆっくり1,2周だけ。それでいいのよ。

バンバン走っても、馬も私も疲れるだけ。
きれいに走ったら、それで褒めてリリース。
これよ、これ、




[READ MORE...]
馬と話しながらの乗馬
2019年12月24日 (火) | 編集 |
クリスマスイブだけど、
「股関節が痛くない騎乗」が可能なお利口お馬さんの紹介

はい、再度の搭乗登場、志郎です!
ウェスタンぽいけど、楽しい騎乗。
2回目にして、仲良しモード。
だから、ペロ!
志郎です。ベー?


海をわたったところの、ザザ君!
軽いぞ。
軽すぎて、走られちゃったけど、股関節は楽だぞ。
ザザ君もペロ!
ザザです。ペロ?


そして、九兵衛だぞ!
まるで、上級者のようなレッスンだぞ!
指導員の先生、凄すぎるぞ!
九兵衛



[READ MORE...]