17歳9ヶ月で神様のところへ旅立ったおばあちゃん犬と、元気いっぱいの猫と、そしてお馬さん話のブログです。
ピーカン
2015年06月27日 (土) | 編集 |
6月27日、ゴーンちゃん、TAKA先生。

レッスン前まで曇りかつ小雨で涼しげ。
ところが、騎乗時間になると、ピーカン!!!
直前の小雨でぬれた馬場から、ムワーッと水蒸気が、、、、

あの、暑いの、まったくダメなんですけど。
スランプまっしぐら。
(ゴーンの名誉のため: ゴーンは6月7日に県民馬術大会で60cmクラスで2位になった障害馬です。)

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
スポンサーサイト
万年初級馬場
2014年09月27日 (土) | 編集 |
9月27日土曜日。
忙しいけど、半ばやけになって、お馬のけいこ。
「ハミ受けできるかな?」まであと95鞍?!。

配馬表をみて、ビックリ。
Aさん、Sさん、ニンジンおばさんの3部班。
無理無理、、、、。
Aさん、乗馬クラブ内競技会の上級馬場の優勝者。
Sさん、障害もできる上級者。
自慢じゃないけど、ニンジンおばさんは、万年初級馬場。

直訴して、TAKA先生で、一人レッスン。お馬はゴーン。
経路のコツをいっぱい教えてもらいました。
そうか、1m手前を狙う気分で、ちょうどいいのか、、。
コーナーは、4mを意識しないと、、、、。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
久しぶりのゴーンちゃん
2014年09月15日 (月) | 編集 |
涼しい祝日。お馬のケイコ。
ゴーンちゃんで、TA先生。

暴走ゴーンちゃんのイメージがあって、ビビりながらの騎乗。
でも、今日のゴーンちゃん、暴走ゼロ。
ひたすら、ゴーンちゃんのお尻の動きを意識して、坐るに徹した成果か?
しかし、坐ることばかり考えていたら、
TA先生から、「拳の位置不安定、ハミ受けできていません。あと100鞍あったら、できるかな、、、、。」

拳のことなんて、全く考えていませんでした。トホホ、、、、、、。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

涼しいから、のりちゃん、ちょっとご機嫌。 この血液データで、この体調。ワンちゃんって、すごい。(ニンゲンはだめね)


馬の停止
2014年05月04日 (日) | 編集 |
ボチボチ乗馬20回目
ゴーンちゃんで、TE社長の指導。
ゴーンちゃんも、久しぶり。

ゴーンちゃん、駈歩しやすい、
でも、暴走はなかったけれど(鞭入れて尻跳ねあり!?)、やっぱり止めにくい。

ゴーンのお口を心配していたら、ゴーンは止まらない。
腰をはって、騎座も脚も拳も止めて、人が動きをとめて、ゴーンが止まるまで待つ、待つ、待つ。
ゴーンちゃんのお口が痛くて、かわいそうと思っても、待つ。
「一回止めたら、次からは軽い停止合図で、止まってくれるから、そしたら痛くないから 」と信じて、
最初はゴーンのお口が痛くても、待つ、待つ、待つ。


さらに、「手綱を気にしすぎると、今度は鐙が踏めなくなっている」
これは、ゆゆしき事態。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ

[READ MORE...]
右脚が短い?
2014年03月09日 (日) | 編集 |
ボチボチ乗馬2回目です。

ゴーンちゃんで、指導はTE社長。

TE社長「鐙、長くありませんか? 鐙踏めてません。」
おばさん「いえいえ、スペラーレちゃんの時、ちょうどよかったです。」
そのあと気が付く。スペラーレのお腹と、ゴーンちゃんお腹では、違いすぎる!

TE社長「鐙、短くしましょう」「それでも、右が長くないですか?」
おばさん「右脚が短いのでしょうか?」
TE社長「短かったら歩けません。お尻が左に落ちてるからです」


膝を伸ばそうとすると意識すると、なぜか踵があがって、鐙を外してしまいますのよ。
逆なのに、変ですね。
レッスン終盤には、多少直りましたけどね。踵、下にもってこれましたわよん。

で、結論 → 変な意識をしないのが一番。


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村