17歳9ヶ月で神様のところへ旅立ったおばあちゃん犬と、元気いっぱいの猫と、そしてお馬さん話のブログです。
31℃でも暑くないの コウエイライトなら
2014年05月30日 (金) | 編集 |
ボチボチ乗馬28回位目。
コウエイライトで特別レッスン → 無敵のレッスン。すなわち一瞬上達したと大誤解するレッスン。

気温、31℃
しかし、全く暑くないレッスンでした。 すごい、コウエイライト。
蹴らなくても、鞭がなくても、ほんのちょっとの扶助で、軽々走るので、全くオバサンは疲れない!
(思わず、最初、いつもの癖で蹴ってしまいました、、、。すみません、ライト君)

鐙を踏み過ぎず、足は水平気味。前に乗らない。姿勢を気にしすぎない、リラックス。
右脇を伸ばして、右腰を前に出すイメージです。左内方姿勢を意識して、、、、。
コウエイライトは走る、、、、。曲がる、、、、。止まる、、、、。走る、、、、。曲がる、、、、。おー凄い。

ついでにコウエイライトはかわいい

「僕 コウエイライト、ベロベロのポースもかわいでしょう」
べろべろコウエイライト 


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ

スポンサーサイト
暑さ28℃
2014年05月25日 (日) | 編集 |
ボチボチ乗馬27回目
ムービー、指導はTE社長。

あきません、、、。仲良しムービーなのに、、、、。
鞭を使わないと動きません。
ダメだった原因を 右脇意識し過ぎと、暑さ28℃のせいにすることにしました。
でも、TE社長があきれてました、、、、。

僕ムービー
「お顔洗いが上手なオバサン大好き。
 乗るのがうまかったら、もっと好き」


オバサンがんばるわ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ



乗馬ウェアを夏用に衣替え
2014年05月24日 (土) | 編集 |
ボチボチ乗馬26回目。
クルたん(クールウォーカー)。指導はTA先生。
それと、今日から夏用ウェアに完全衣替え。

1 度付調光サングラス

2 MIZUNOのブリーズライトメッシュの長袖

3 クールマックスのキュロット

クルたんはオートマですので、とりあえず走る。しかし、それではいけません。
「クールウォーカーで座れたらどんな馬でも座れます!」のご指導のもと、頑張って座ろうとするも、完敗。
結論:オバサンは、どんな馬でも座れないので、当然クルたんには座れません。

今日分かったこと3点
1 左手前がやっぱり弱い。これは左脚が弱い証拠。前肢旋回の要領で、押すことも必要!
2 やっぱり、右脇が折れる→右拳が下がる→右の鐙が踏みにくい→右の鐙革が長く見える。
3 ウェスタンの練習がなんかいい感じ→ 膝が伸びたというか、力が抜けたというか、ともかく脚が楽。 
 今まで脚を常に接触しようとして、力入れ過ぎていたことを発見。 離す、つける だけで、いいんだわ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ

脈絡なく バラ ↓
バラ2014 


祝 MOVIE 復活!!!
2014年05月23日 (金) | 編集 |
ボチボチ乗馬25回目。
MOVIE!!!! TE社長先生指導。

わーい、MOVIEだ。 
MOVIEが怪我から復活だ。
わーい。今日はそれだけでいいです。

祝 movie 復活

MOVIEとなら楽しいな。 ちびっ子コンビだもんね。
右脇が折れててもいいもんね―ダ。
今日はそんなのいいんだ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ

乗馬クラブ運動会2
2014年05月21日 (水) | 編集 |
「乗馬クラブの運動会ってなにするの? 」の質問にお答えします。

お馬にのって椅子取りゲーム(場所取りゲーム)とか、
お馬にのって玉入れでなくって、ニンジンいれとか、
ポニーの引き馬でのニンゲンのかけっことか、
ニンゲンのパンくい競争とか、、、、

ニンジン入れゲーム↓
ニンジン入れゲーム

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ

乗馬クラブ運動会
2014年05月18日 (日) | 編集 |
今日は、乗馬クラブ運動会です。
赤組優勝! おいしい玉ねぎゲット。

普通のお馬さんも人も頑張りました。
可愛いお馬さんも人も頑張りました。

カワイスギル2人
ポンコ

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ

外乗の練習
2014年05月17日 (土) | 編集 |
ウェスタンの初級の外乗レッスンに行ってきました。
京都のMステーブルさんです。お馬さんは「シロ」です。
みなさん、お世話になりました。

ちょっとでしたが襲歩 しました。
駈歩していて、「あれ速い?リズムとりにくい。跳ねてるよねコレ」って感じになりまして、
後で、それは襲歩(50km/hぐらい)と教えてもらいました。
これでも、ゆっくり襲歩だそうです。

襲歩 (一応)でも乗れたのは、外乗前のレッスンとダルダル手綱の賜物。
以下は、そのレッスンの備忘録。

まずは、ウェスタンの停止(止まれなければ、外乗はとっても、キケン)
「ワオー」でお馬さんの注意を引いて、踵を下げた脚を思いっきり前に出す。
脇を締めて肘を引き、停止したらさっと、緩める。

発進は、なんと舌鼓だけで、動く!!!
脚で、ずっとお馬を触らない。(←ブリティッシュと違うぞ!)
必要な時だけ、触るべし。わざと、離したりするべし。

大げさな動作でいいから、指示は明確に。
1倍か3倍。 真ん中の2倍はなし。  
1倍でとまらなければ、3倍でとめる。遠慮なし。
1倍で効かない圧迫を、だんだん強くしたりなんてしてはダメ。その時は拍車だ!3倍返しだ!!!



で、帰り道、大渋滞で、クタクタですの。
この渋滞さえなければ、結構近いのに、、、。

MarinS Stable



にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ



お馬さんの癖を理解して乗り方をかえるべし
2014年05月16日 (金) | 編集 |
ボツボツ乗馬24回目
クールワオーカー(クルたん)で、M子先生の特別レッスン。

クルたん、左が固い(左内方姿勢を取り難い。クルた右向きが好き)ので、左手前で苦戦。
そうです、ヒトがクルたんのバランスを取ってあげないといけないのです。
クルたんが左を向くように、頑張らないといけないです。
クルたんが走りやすいように、してあげないといけないのです。

で、上半身を左回旋。
左肘関節を引くというか、脇につけて、上半身でまわす。
左拳を安定させる。
重心は左に。
鏡に映る自分の姿勢を見て、自分で直す。

クルたんは、傾いていても、オートマで走ってくれるけど、
それではいけないのです。

お馬さんの走り方の個性を理解して、乗り方を「臨機応変」に考えないといけないのです!!!
でも、お馬さんの走りの癖を、乗りながら把握するなどは、まだ、まだ できず、、、。
先生に、教えてもらって、初めてお馬さんのくせを理解、、、。

うーん、やっぱり、先は長い。
M子先生から 「お馬さんによって、乗り方変えるまで、上達してます」と慰めの言葉あり。
では、そういう風に考えましょっか。


脈絡なくツツジ↓
2014 つつじ

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ

突風のなかレッスン
2014年05月11日 (日) | 編集 |
ボチボチ乗馬23回目
コウエイライトで、指導はTE社長。
軽い軽いコウエイライト君。
しかも、すごい風。
鐙をしっかり踏み、手綱も短めで、何があっても、良い体制で臨む。


コウエイライト実は、軽すぎて、苦手意識が、、、。
M先生から「何もしなければ走ります」のお言葉もらって、レッスン。
はい、なにもしなくて、走りました。

お手入れは、Nさんがいつも綺麗に洗ってくれているので、もともとピカピカ。



「僕、ピカピカ」
コウエイライトのアップ


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ

スポンジ洗顔
2014年05月10日 (土) | 編集 |
ボチボチ乗馬22回目。
スペラーレで、指導はTE社長。

楽勝のはずのスペラーレで、乗れない。
鞭いれてしまいましたのよね。
山型乗りできるのに、半巻できない、、、。
何が起こったのでしょうか?
WINDY乗りを、意識し過ぎたのでしょうか?
取り合えず、落ち込み、、、、、、。


落ち込みながらも、レッスン後は、スペラーレを綺麗にしましたのよね。
だって、お顔も脚も、粉拭いているんですもの。
スポンジを使って、お顔を洗うと、顔からドロドロの水が、、、、。
ブラッシングすると、冬毛がいっぱい抜ける、、、。
よかった、手入れ後、スペラーレ、ご機嫌。
(馬洗いは、8年のキャリア。)

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ





思いっ切り開き手綱
2014年05月09日 (金) | 編集 |
ボツボツ乗馬21回目
WINDYで特別レッスン。

1. WINDYのスイッチの御伝授
「口角にあたらないこと」「バランスを崩さないこと」
で、思いっきり開き手綱作戦。並足から、作戦開始。
横へ(気持ちとしてはちょっと前へ)手綱を開く。
脇を締めるなんて考えずに、思いっきり手綱を開く。

特に左手前の回転は、左の手綱を開く、開く、、、、。
しかも、重心は左のお尻にもってこない。どちらか言えば右お尻!。
左手前の巻のりでも重心は左に移行しない。右!!!!!
これで、WINDYのバランスがとれるそうな。

2.おばさん欠点改善講座
鐙は水平に踏むような意識すべし。
踵を下げようとすると脚が前に来てしまいます。
鐙を水平 → 脚の力が抜ける。足首が自由 → 膝も自由で、馬をはさんでない 
こうすると、WINDYの走りを邪魔していない。

圧迫しようとすると、以前の「圧迫」の誤解に基づき、
脚をいったん前に出して、そのあと後ろに引いて、
グイッとふくらはぎをまわそうとする悪い癖あり。
脚は常にお尻の下位置に置くべし。前後運動しないこと!
圧迫は、股関節の回旋で、膝を開けて、腓腹筋の内側頭の内側で少しグイだけ、、、。

拳は前へ。
脇から、肘を押し出す(それで肘が開閉しているはす)イメージ。
薬指には力入れないこと!

手綱にもたれない。
これって、拳と上半身が安定すると、できるんだってわかりました。
最後の速歩1周だけ、合格。

オオおお、、。WINDYが走る。曲がる。



にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ



「馬の話ばっかりで、ミー太の出番が少ない。僕はおこっています」
イカ耳ミー太

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村


黒猫 ブログランキングへ

HAPPY BIRTHDAY チロ
2014年05月05日 (月) | 編集 |
5月5日はチロちゃんの誕生日!

3歳です。
チロちゃんとお嫁にいったミミちゃんが
3歳のお誕生日を迎えました。

ストーブつけろとニャーニャ-な鳴きますでの、
ストーブが誕生日プレゼントとなりました。


「雨の日は寒いですニャ。この白い箱前が一番です」
チロ3歳 

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村


黒猫 ブログランキングへ

馬の停止
2014年05月04日 (日) | 編集 |
ボチボチ乗馬20回目
ゴーンちゃんで、TE社長の指導。
ゴーンちゃんも、久しぶり。

ゴーンちゃん、駈歩しやすい、
でも、暴走はなかったけれど(鞭入れて尻跳ねあり!?)、やっぱり止めにくい。

ゴーンのお口を心配していたら、ゴーンは止まらない。
腰をはって、騎座も脚も拳も止めて、人が動きをとめて、ゴーンが止まるまで待つ、待つ、待つ。
ゴーンちゃんのお口が痛くて、かわいそうと思っても、待つ。
「一回止めたら、次からは軽い停止合図で、止まってくれるから、そしたら痛くないから 」と信じて、
最初はゴーンのお口が痛くても、待つ、待つ、待つ。


さらに、「手綱を気にしすぎると、今度は鐙が踏めなくなっている」
これは、ゆゆしき事態。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ

[READ MORE...]
右脇が折れる
2014年05月03日 (土) | 編集 |
GW後半も、お馬のけいこ。
ボチボチ乗馬19回目。

クールワォーカーでTA先生。
クルたんは、何でもできるんですよ。

でも、おばさんが、右脇が折れて、右拳がさがって、ついでにお尻は左に重心が行き過ぎて、、、。
クルたんと一緒に、人とお馬で、しっかり撚れてました。(← ある意味人馬一体)
クルたん、走りにくいのに、走ってくれて、ありがとう。


脈絡なく、去年行ったフィヨルドの写真

フィヨルド


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ


手綱は力を入れない?!
2014年05月02日 (金) | 編集 |
ボチボチ乗馬18回目
ミラクルで、S先生。
ミラクル、ひさしびり。

「ミラクル乗ったら、3日は筋肉痛で寝込むとか、
レッスン後に倒れるとか、走ったら止まらないとか」 の噂あり。

でも全然、今日は、問題ありませんでした。
ミラクルは、お利口さんです。
駈歩の時、かなり背中の波のうねりがが大きくて、リズムが変なだけ。
速歩は、とっても快適。
「脚での圧迫」の大誤解が解けたのかしらん?蹴らなくても動きますのよね?

脚の圧迫って力いらないのね。
「脚の圧迫」動作が正確(調教通り)にできたらいいだけなのね。
ちょこっと動かすだけでいいわけで、、、。
だからこそ、オーダーブーツがいいわけね(←よからぬ企が、、、)

さらに今日は特に、拳をソフトにしたり、
ニギニギで合図を出したり、
脇を締めて上半身をまっすぐにしながらの回旋を意識したり、
ドアノブ開けの要領の開き手綱も意識したり
肘関節の開閉を意識したり、
ひょとして、ミラクル、お口が痛くなかったから、お利口だったのかもね。
よかった、よかった。

お馬の乗り方の教科書通りね。本当に手綱って、ソフトでいいのよね。
手綱に力をいれないと、自然に背中に意識も行くしね。騎座も安定するのよね。
今ごろ、納得。



ついでに8年前に購入の教科書を復習

はじめての乗馬―ビギナーのための基礎知識からアドバンス・クラスのテクニックまでを網羅はじめての乗馬―ビギナーのための基礎知識からアドバンス・クラスのテクニックまでを網羅
(1989/06)
不明

商品詳細を見る


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ



おまけの藤の花

藤の花