17歳9ヶ月で神様のところへ旅立ったおばあちゃん犬と、元気いっぱいの猫と、そしてお馬さん話のブログです。
人馬ともに要休養
2014年11月30日 (日) | 編集 |
クラブ内の大会。

楽しもうと思ったのに、ともかく、怖かった。
トリトンが怖すぎる、殺気あり。

競技会でいつもと雰囲気が違う上に、乗り代わりの時間がない。
あわてて馬装したり、練習時に拍車入れすぎたりと、いろいろと原因はあるけど、
ともかく、トリトン、目が血走っていて制御不能。

競技会場に斜めになだれ込んで入場し、ようやく、S先生に乗り替わり。
棄権しようと思ったけれと、超上級者さん(本当にありがとうございました)に助けられて
途中棄権を覚悟で、なんとか、最後にともかくの出場。
ここで、乗らないと一生馬に乗れない気がしたから。
でも、実は、経路中の記憶がありません。


家に帰った途端、急に怖さを思い出して、不覚にも、泣き出してしまいました。
本当に怖かった。
落馬して骨折した時より、怖かった。
本当に怖かった。


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

疝痛も多発、故障も多発。

人馬ともに要休養。 





安全に、馬にのりたいです。
大きな事故にならない前に、いろいろと考える必要があるのかも。



「考え中ニャ」
ミー太と大根葉


考えていて思い出しました。「去年はWさんが、トリトンのってて、気が付いたら救急車(骨折だけでよかった)で運ばれていたっけ、、、。」
スポンサーサイト
乗馬は丁寧に
2014年11月29日 (土) | 編集 |
クラブ内競技会前の最後のおけいこ。
TA先生。

何と最初は5部班、トリトン2番目で頑張る。
先頭の上級さんの姿勢をみてると結構、勉強となる。

経路は、さりげなく、、、。15mのワノリはできたような、、、、、。
でも身体が捻じれる、手綱をもどせず。
すみません、トリトン。
「隅角をもっと意識して、点数とれる乗り方してください」TA先生。

そうですよね、単に経路を回ればいいってもんじゃないですよね。
丁寧さですよね。
しかし、明日には間に合わない。 
ハハハ、、、、こうなったら、開き直りだ!!緊張なんかするもんか!?

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

「ハミ受けできるかな?」まであと67鞍 ?! でした。

「ネコだって、いろいろと、緊張しますニャ、、、。でもホットカーペットは捨てがたいしニャ  」
2匹で緊張

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村



馬に負けています
2014年11月29日 (土) | 編集 |
お馬のけいこ。
TA先生で、コウエイライト君とご一緒。

トリトン、経路はオートクルーズ状態。
よって、オバサンが、ボーとしていても、経路違反なし。
ただし、ワノリが20mでインプットされている。
どうしたら、15mに修正できるのでしょうか?

要するに、「馬に負けています」byTA先生。



にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
「ハミ受けできるかな?」まであと68鞍 ?! & 「コウエイライト君のハミ受け見て勉強」 でした



のりちゃん、夜間せん妄悪化、うーん、やっぱり、眠いわ。


ついでに紅葉
職場の紅葉

信じよう!
2014年11月24日 (月) | 編集 |
夕方にトリトン。 TA先生。
本日、人馬とも不調。

トリトンすみません。 
オバサン、動き過ぎ。
トリトンを信じて、静かにします。
まっすぐします。


「3鞍目で、トリトンもおさぼりしました。すみません。 」
すみませんねトリトン 

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

「ハミ受けできるかな?」まであと69鞍 ?! でした
ついに及第点か!?
2014年11月23日 (日) | 編集 |
日曜日のトリトン。
TA先生。 エルシドとご一緒。

トリトン、2部班だと、エルシドのお尻を狙う。
あぶない、、、、。 ひたすらスピードコントロール。

経路は、左も、右も 壁を作るのを意識。
ヤジロベエも意識。
さらに、ジャケットを着ているつもりで騎乗。
すると、TA先生「無難に乗れました。 ワノリやハンマキの大きさなど、細かい点は、いろいろあるけど、、、」の結果。
及第点か!?

クラブ杯の日も、トリトン、今日の調子でガンバってください。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

「ハミ受けできるかな?」まであと 70 鞍 ?! でした

トリトンとおばさん

乗馬って、すごくメンタルなスポーツ
2014年11月23日 (日) | 編集 |
週末のトリトン 計 2鞍
ジャケット着用の気分で、騎乗。

1鞍目、久々のS先生。
トリトンでワノリ成功。 
でも、斜め手前変換で、右に逃げられる。
左の壁を意識すると、右の壁が弱くなる。 というか、忘れてる。

2鞍目、TE社長。
練習で、ワノリ成功。
でも、経路でワノリ、大き過ぎ、小さすぎ。

コウエイライト君、疝痛。
心配だわ。なんて、おもっていると、さらに、うまくいかない乗馬。
乗馬って、すごくメンタルなスポーツと再確認。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

「ハミ受けできるかな?」まであと 72 71 鞍 ?! でした
絶対太れない
2014年11月22日 (土) | 編集 |
仕事の帰り、乗馬ショップに寄りました。

ショージャケット 購入!(生涯2着目)
だって、細身のジャケットがあったんですもの。
袖丈も、ぴったりで、お直しの必要がない!
いつも、「サイズが、大きい」で悩んでいるオバサンにとって、これはすごいことですのよね。
逆に、絶対太れないけど、、、。ヒエー。

こうなったら、衣装と馬装(トリトンにも白色プロテクター購入← これはクラブで購入できました)でトリトンにプレッシャーかける策にでるのです!

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

仕事でここ行ってきました。

名古屋国際会議場

4鞍続けて同じ失敗
2014年11月16日 (日) | 編集 |
今週のトリトン。
TE社長で4鞍。

1鞍目: 「固い。ビビってる」 
2鞍目: 「もっと丁寧に載ってください」
3鞍目: 「ハンマキできるのに、ワノリができない? そんなはずはない!?」
4鞍目: 「左の壁が弱すぎ。 右手前のワノリが大き過ぎ。 」

「ブヒヒ 笑っちゃうわ。 ニンジンおばさんオモシロすぎ。 
 4回続けて、同じ失敗してるんだもん ブヒヒ 」

トリトン ぶひひ



「ハミ受けできるかな?」まであと76,75,74,73鞍 ?! でした

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


がんばってますワン
2014年11月15日 (土) | 編集 |
11月12日朝、のりちゃん、また呼吸がとまる。みるみるチアノーゼ。そして復活。
2週続けての復活。
11月14日、Y先生の往診。 のりちゃん、腎機能そろそろ限界か、、、、、。

でも、頑張るもんね。
今日も、のりちゃんの大好物「黒豚しゃぶしゃぶ」を食べました。

「お昼寝ですワン」
のりちゃん、お昼寝


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


トリトンが回った
2014年11月08日 (土) | 編集 |
トリトンでお馬のケイコ。 2鞍。 ともにTE社長の指導。

最初は、クルたんと2部班。
トリトンお利口。ワノリできました。
WEBでの乗馬の勉強、ものすごく効きました。
「内方手綱は、拳を水平に内方に曲げる。」「外方手綱は静定」で、トリトン曲がる。
ほんのちょっとの手綱の変化で十分。。。。

2鞍目は、テンポ様とご一緒。
トリトン、ちょっとお疲れ。
しかも、嫌いな(上の)馬場。
まあまあということで。

で、洗い場で超上級者のAさんから、
「真っぐ、綺麗にのっていますね。トリトンを信頼していますね」
と言ってもらいました。
キャー、、嬉しいわ。


「ハミ受けできるかな?」まであと78,77鞍 ?! でした

まわる まわるよ トリトンは まわる♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

仕事でここ行ってきました

姫路城


のりちゃん、大丈夫。
2014年11月08日 (土) | 編集 |
のりちゃん、大丈夫です。

「マイブーム。 椅子はまりゲーム」
のりちゃん、また椅子にはまった


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


「イマムラ IMG 吸引ノズル」 買ってしましました。
万一のために、喉頭鏡も鉗子もない時に、、、、。
ついでにサークルケージも買ってしまいました。


のりちゃん危機一髪
2014年11月05日 (水) | 編集 |
のりちゃん(オバアチャンわんこ)、お薬を喉に詰める。
チアノーゼ。 尿失禁。脱糞。 

おばさん、救命処置に頑張る。 
叩く、舌を引っ張る。 叩く、水、叩く、叩く、叩く、、、。
懐中電灯を照らして手を突っ込もう、
いや、掃除機出動だと思ったら、
本当にラッキー、呼吸できるようになりました。

あせりました。
どっと、疲れました。

まだまだ、のりちゃんとニンジンおばさんは、一生懸命に生きますわよ!

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


WEBで乗馬の勉強
2014年11月04日 (火) | 編集 |
トリトンの回転の攻略のため、WEB検索。

で、みつけました。
ここ、ST. GIORGE さんのHP
⇒ 内方姿勢 (回転) (検索してくださいね。すぐにサイトは見つかるかと思います。)

そうか、TA先生の言っていたのは、これか。
「内方手綱は、手首、指に力を入れないで拳を水平に内方に曲げる。」

ST. GIORGEさん、ありがとうございます。でも、やっぱり、できないわ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


やけのやんぱち トリトンでのレッスン
2014年11月03日 (月) | 編集 |
11月3日、トリトン2鞍。
最初は、なんと5部班。 TE社長、それはムリムリ。
2鞍目はミラクルとご一緒。 TA先生。

トリトン、ワノリしてくれません。
ハンマキも前肢旋回もしてくれるのに。

1鞍目:拍車があたっていて、トリトンに走られている。
スピードあるので、身体が固くなって、お尻が動かず、
手綱だけでスピードコントロールしようとするから、
トリトンが嫌がる。止まる。
トリトンを勝手に走さない。お尻で押して走らす!

2鞍目:直線で真っ直ぐになっていないから、ワノリができない。
真っ直ぐになっていたら、ちょこっと、拳を動かさばトリトンは回る。
開き手綱は今更、しない!!!。そんなことしてもトリトンは回らない
(トリトン爺ちゃん 初心者拒否か、、、)
要するに、ひたすら、いつもは真っぐを目指す。
それで真っ直ぐが無理なら、外方に向いてもいいから、外の手綱をしっかり持つ。

こうなったら、意地ですわよ。
トリトンでレッスン続けていくわよ。
真っ直ぐ乗って見せましょう。
そして、ワノリして見せましょうよ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


「ハミ受けできるかな?」まであと80,79鞍 ?! でした

「一日で出来たら、オリンピックに行ける」
2014年11月02日 (日) | 編集 |
微妙に雨が降らないので、お馬のけいこ。
コウエイライト君とご一緒でTA先生指導。

本日の課題は「小指までしっかりしっかり握ろう手綱」

ライト君の後ろを走るだけで、楽勝と思っていたら、
以外とライト君が重い。
トリトン、元気で、歩度を詰めるのに必死。

そんなことしてたら、そのうち、トリトンは右に、内に、、、、、。
「外を使わないから」との檄がTA先生から飛ぶ。
頑張って外方の手綱も握っていたのですが、今日も壁になっていませんでした。
「今日もできませーん」と言ったら、
「一日で出来たら、オリンピックに行ける」と、TA先生の新たな名言が出ました。

経路では、顔を前脚で掻き出すトリトン。
オイオイ、駈歩中なんですよトリトンさん、ハエさんですか?
「かゆいの」(寛平ちゃん風に)ですか?
さらに途中からは、「中級馬場」の経路をとりたがるトリトン。
すみませんね、ニンジンおばさん、万年初級で。

指定馬(← チャレンジャー とのご意見多数) にする前にはなかった「トリトンらしい動き」全開。 
まあ、ある意味、予想通りの展開。

トリトン(← ちゃんとしないと走ってくれない) だと、練習することがいっぱいあって、結構楽しいかも。
とりあえず、バランス、手綱の練習しますわね。

あ、もちろん、腰痛ありません。 トリトンならね。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


「ハミ受けできるかな?」まであと 81鞍 ?! でした
トリトン、晴れて指定馬
2014年11月01日 (土) | 編集 |
雨の合間をぬって、お馬のけいこ。
トリトンでTA先生。

トリトン、晴れて指定馬。 トリトンの営業成功。 
トリトンよく走る。
でも、撚れる。
それを直そうとして、ニンジンオバサンがあせって人の姿勢も撚れる。
手綱を戻せばいいのに、反対の手綱を引く。
脚の使い方を間違える。

真っすぐすればいいだけ。
鞍上はまっすぐを目指したらいいだけ。
右内方姿勢になりすぎていたら、それをまっすぐすべし。
右手綱を引いておたら、引いた分だけ戻せばいいだけ。
右脚で押したら、後脚が左に入りるから、前脚は右に回旋。
左脚で押したらいいのです。 
というか押さなくていいのです。 まっすぐでいいのです。

トリトンのお口を気にしすぎで、また、手綱を握っていませんでした。
手綱はしっかり握っていいのです。
「小鳥さんをつぶさないような握り方」は、無理なのです。
結構しっかり、握っていいことを最近、確信。
親指人差し指だけでなく、その他の三つの指もしっかり握っていないといけないのです。



「やったぜ、営業成功。晴れて指定馬。さあサボロウ」

トリトン 晴れて指定馬
トリトン 1994/5/8 生まれの アングロ・アラブ 結構 爺さん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


「ハミ受けできるかな?」まであと 82鞍 ?! でした。
馬の上で吐き気
2014年11月01日 (土) | 編集 |
「よし、がんばるぞ!」とムービーで特別レッスン。
しかし、馬の上で急に吐き気。
レッスン途中で下馬。 
ムービー、きょとんとしたお顔で、心配の様子。

寝てないし、仕事忙しいし。
馬に乗る時間を作るために、夜中に仕事!?。
これからは、のりちゃん(オバアチャンワンコ)の横で、夜中に書類を作るのやめますわ。

「え! また倒れたん。 紺屋の白袴って言うでしょ。人間ドックの予約はしたの? 
のりちゃんより先にたおれたらアカンよ。 ミー太のマグロもかかってるし 」

ミータ なんですねん



にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村

「ハミ受けできるかな?」まであと 83鞍 ?! でした。