FC2ブログ
17歳9ヶ月で神様のところへ旅立ったおばあちゃん犬と、元気いっぱいの猫と、そしてお馬さん話のブログです。
やけのやんぱち トリトンでのレッスン
2014年11月03日 (月) | 編集 |
11月3日、トリトン2鞍。
最初は、なんと5部班。 TE社長、それはムリムリ。
2鞍目はミラクルとご一緒。 TA先生。

トリトン、ワノリしてくれません。
ハンマキも前肢旋回もしてくれるのに。

1鞍目:拍車があたっていて、トリトンに走られている。
スピードあるので、身体が固くなって、お尻が動かず、
手綱だけでスピードコントロールしようとするから、
トリトンが嫌がる。止まる。
トリトンを勝手に走さない。お尻で押して走らす!

2鞍目:直線で真っ直ぐになっていないから、ワノリができない。
真っ直ぐになっていたら、ちょこっと、拳を動かさばトリトンは回る。
開き手綱は今更、しない!!!。そんなことしてもトリトンは回らない
(トリトン爺ちゃん 初心者拒否か、、、)
要するに、ひたすら、いつもは真っぐを目指す。
それで真っ直ぐが無理なら、外方に向いてもいいから、外の手綱をしっかり持つ。

こうなったら、意地ですわよ。
トリトンでレッスン続けていくわよ。
真っ直ぐ乗って見せましょう。
そして、ワノリして見せましょうよ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


「ハミ受けできるかな?」まであと80,79鞍 ?! でした

スポンサーサイト