17歳9ヶ月で神様のところへ旅立ったおばあちゃん犬と、元気いっぱいの猫と、そしてお馬さん話のブログです。
ハミウケはaccept the bit?
2015年09月30日 (水) | 編集 |
ハミウケは、もちろん accept the bit。
こうすると、単なる直訳。

で、そのaccept the bit が分かりにくい訳なんです。
accept the bit と言われると、
馬が「受けません」と意志表示されると、どうしようもない気持ちになるのですよ。
馬が主体になってしまうのです。
だから、状態を表す on the bit が、万年初級の私には理解しやすいのでございますよ。

上級者さんになって、人馬一体accept the bitの方がイイヨネって、感じになりたいものです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


[READ MORE...]
スポンサーサイト
ハミウケってon the bit なの!
2015年09月27日 (日) | 編集 |
ムービーで TAKA先生。 馬場練習。

障害鞍のことを忘れて、ハミウケ中心で練習。
ハミウケって、on the bit なのよね。
ハミウケ出来ていない時は、behind the bit か above the bit なわけね。
分かりやすいじゃございませんか!
ハミは正しい位置に常にあって、馬の頭が動いているイメージなのよね。
いったい誰? ハミウケなんて訳語を考えた人は。

さて、クラブ内競技会に懲りずに今年もエントリー。
もちろん、またまた、初級馬場。 
希望の馬欄に、今年は
第1希望 「かわいいお馬さん」
第2希望 「素直なお馬さん」
第3希望 「賢いお馬さん」
と記載。
エントリーシートをみて、場長の奥さんビックリ。
多分、皆さんは、ちゃんとまじめに馬の名前を書くんだろうな、、、。


「かわいいお馬さんって、ムービーのことよね」
ムービー かわいいって僕のこと?

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ

にほんブログ村
[READ MORE...]
「障害鞍事件」 原因究明その2
2015年09月25日 (金) | 編集 |
「障害鞍事件」 原因究明その2は、鞍の位置。

事件の起きた日の記憶をたどる。
鞍を置いたときから、なんか変な感じで、
「これでいいですか????」「腹帯もうまく締まらない、、、」状態だった。
さすがに、10年近く乗っていると、ヘタッピーでも、こういうことは感じられる(と思う)。

自宅で、鞍にまたがり、鏡をみて、ひとつわかる。
障害鞍の前をもっと上げて、鞍を載せないといけないのです。
馬場鞍の後橋の高さが、意識にしみついているので、どうしても、いつもの高さまで後橋を上げようとする。
そうすると、上級者用の障害鞍の後橋の高さなんてないに等しいので、
鞍は思いっ切り前下がりに傾く。
あおり革が、まるで馬場鞍のように、垂直に落ちる。
これでは、不安定の極み。

一つ原因を見つけましたのでございますよ♪

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
「障害鞍事件」 対策その2
2015年09月23日 (水) | 編集 |
「障害鞍事件」 対策その2は、サイクルパンツです。
amaz〇○から配達されました。

まずは、馬場鞍で、お試し。
ムービー、TAKA先生。
もちろん、問題なし。
(だって、どっか擦れるとか、乗りにくいとか、あると嫌なんですもの)
あとは、障害鞍で、チャレンジ。

ハミウケはやっぱりできませんでした。
ムービーって、何でもできるスーパー練習馬なんだけど、、、。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
「障害鞍事件」 対策その1
2015年09月21日 (月) | 編集 |
あら、こんなことになっています。
注目記事、1,2,3位独占。 札幌オリンピックのジャンプだわ(←年がバレル)

1,2,3位

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


皆さん、情報、ありがとうございます。
真相究明と対策にとっても役に立ちます。

シートセーバーは、こういう時は、今一つらしいです。
サイクルパンツ の方が良いらしいです、
ついでに、Centered Riding のJumping 章も読みなおしました。
鐙は2穴短くしました。
後日、指導員の先生に「鞍は壊れていないかチェック」もしてもらいます。



「何やってるニャ。原因ははっきりしているニャ。
ぼくより、軽い鞍を買うからニャ。重いことは大切ニャ。」

鞍より重い猫

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
「障害鞍事件」 原因究明その1
2015年09月20日 (日) | 編集 |
にんじんオバサンは、「障害鞍事件」の真相を、探るのです。

まず、今まで、馬場鞍では、当たったことのない場所に怪我、筋肉痛あり。
ということで、それを実証すべく、馬場レッスンへ。 
われながら、チャレンジャー。
(念のため、外乗用のインナーを穿き、いつでも降りる覚悟で乗る。)

スペラーレ、TAKA先生、トリトンとご一緒にレッスン。
ほれ、全然、当たらない。何処も痛くないわ。
スペラーレも素直に走る。
ハミウケはできなかったけどネ。

馬場レッスンはできそうなので、ちょっと安心。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

もちろん、お風呂は、痛かったわ。
[READ MORE...]
障碍鞍の名は?
2015年09月20日 (日) | 編集 |
お天気ですよね、昨日も今日も、、、。
お馬日和ですよね。
でも、乗れませんのよね。 
あちこち痛いですから。

で、「障碍鞍の名前おしえてー」の、多くのご要望にお応えして、
ここに、名前を公開。
ジャ ジャ ジャ ジャーン、♪
 「Prestige X-Breath K  Seat: 16」 でございますわ。
(あー、言っちゃったわ)

誤解のないように、もう一度。
鞍が悪いのではないのです。
クロスバーも跳べない、チビッコのオバサンと、鞍があわないだけなのです。



にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


[READ MORE...]
シートセーバーか?
2015年09月19日 (土) | 編集 |
いろいろ、痛いのです。
全身筋肉痛まで、加わりました。

シートセーバー、買ったら、ましかしらん?
無駄な抵抗かしらん?


鞍をひっくり返して、構造をみています。
なんか、変なのよね。
パカパカだし、置いてるだけでも、安定しないし、、、、。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

ままま、、、まさか、不良品?

[READ MORE...]
鞍 大失敗
2015年09月18日 (金) | 編集 |
障害鞍、実は、買っていました。

はじめて、MY障害鞍で乗りました。

何処に座ったらいいのかすら、分かりません。
ともかく、安定しないんです。

当然、C爺、全く走りません。 振り落されそうになりました。

固い固い鞍。
痛い痛い鞍。
オバサン、たぶん、しばらくお風呂に入れません。
ト〇レは、必死で行きました。
こんなの、乗馬歴上、初めて。

鞍の名誉のために、鞍の名前は言えませんわ。
実力不相応の鞍を買った私が悪いんです。

あ、、、、



にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
ちょうどいい塩梅って難しい
2015年09月16日 (水) | 編集 |
仕事と雨の合間にトリトン、TA先生(←お若いころ、国体優勝。 実はすごい先生)。

この間から、トリトンと相性が悪うございます。
トリ爺、お馬さんクッキーはパクパク食べるので、元気のはず。
となると、問題は、ひたすら乗り手にあると理解。
たぶん、いろいろ試す(すなわち、馬にしたらウルサイ)のが、トリトン嫌いなのだと思う。

今日も「ちょうどいい塩梅」ができません。
拳の握りを緩めると、緩め過ぎ。
曲げようと手綱で押すと、拳の位置まで動き過ぎ。
体重移動すると、傾きすぎ。
できなくて、慌てると、さらにできなくなる。

「なんにもしない!!! 馬の重心と一致して乗るだけ!!! 」の指導有。


「そんなこと悩まずに、クッキーもっとくださぁ~い」

もっと静かに乗れ トリトン


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
青森出張
2015年09月14日 (月) | 編集 |
お仕事いってきました。
ここ ↴ 
青森

こんな飛行機で帰ってきました。
これ ↴ 
プロペラ機 ボンバルディア




「え! ブログ これだけ?」
コウエイライド え!それだけ

はいこれだけです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
飛越拒否でもC爺が好き
2015年09月10日 (木) | 編集 |
障害の出稽古。

C爺、放牧で脇腹に擦り傷してしまったため、お休み。
代わりに、同じく芦毛のA君騎乗。

A君、お利口。 
クロスバー(←これ以上跳ぶ気はオバサンにはない)を跳んでくれる。
このタイミング、C爺なら、絶対、飛越拒否。

でもね、なんだか楽しくないの。
やっぱり、障害出稽古は、C爺でないとね。


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
運動神経ゼロ
2015年09月09日 (水) | 編集 |
大先生つながりで、某乗馬クラブのHPに到着。

「 ・・・特に大人になって乗馬をはじめた方は、頭で理解しながら進めていく必要があります・・・。」

そうです。
オバサンに、「運動神経」を求めるのは、無理なのです。
オバサン、「頭」だけは自信があるのです(?)。

行ってみたい乗馬クラブがまた一つ増えました。

安曇野、三石、下田、苫小牧、そして三重。
行きたいな、、、。
でも、秋は、仕事が一杯。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
凄すぎる先生
2015年09月08日 (火) | 編集 |
今頃、気が付く。
昨日の出稽古の先生が凄すぎる。

先生、平成25年度全国乗馬指導者競技会 セントジョージ賞典馬場馬術競技の3位。
オオ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
そんな方に教えてもらえるなんて、もう一生ないわ。
しかも、「お情け3級」の私でもわかりやすい。
ラッキー、ラッキー、ラッキー。

また教えてもらえるのなら、オバサン、いつでも、高速走って橋を渡りますよ。


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
馬場の出稽古
2015年09月07日 (月) | 編集 |
ハナ&キッス へお出かけ。
ハナちゃんも、アルファちゃんも、タマも元気。よかったわ。

ついでに、久しぶりの馬場の出稽古。
乗せてくれたのは、ラスカル君。 もちろん、初めて。

レッスンご一緒の会員さんが、超超超上級者さんなのですが、、、。
焦りまくりです。冷や汗出ました。
(書き忘れていました。 指導いただいた先生も大先生!! )

恥ずかしながら、ハミウケの基礎、回転(輪乗り、巻乗り)の仕方、手綱の押し方、教えてもらいました。
ハミを受けかけてるときの、拳の重さを体験。ハミ受けができるようになるには、まずは、これを覚える必要があると痛感。
回転時に、合図を出しっぱなしも反省。 合図は、出す、ひかえる、出すのタイミングを考えるべし。
左手前なら、右前脚が出たときに、右押し手綱。1歩ずつ出す。
脚は、馬の胴体の真ん中で圧迫のイメージ。
あと、オバサンの左膝下が、前後にふらふらしやすい点も注意有。


本日の名言1 「馬は、ほっておいては回転しない。」
本日の名言2 「馬は、合図をその瞬間しか覚えていない。」 

本当に勉強になりました。
また、行きたいわ、、、、。


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
夜中にゲロP
2015年09月06日 (日) | 編集 |
AM3時ごろから、チロチャン、嘔吐大会。
ウロウロ、ゲロゲロ。

お布団アウト、畳もアウト。

日曜日のAM, あわてて、Y先生へ。
血液検査、問題なし。
(腎不全がやっぱり心配)
食欲もSO,SO.
経過観察。

「ゲロPしてしまいました。。。。。」
チロ、吐きました


にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
馬場レッスン
2015年09月05日 (土) | 編集 |
ひさしぶりのコウエイライト。 M子先生。 ブルー君とご一緒。

ライト、軽い。 
M子先生が、ブルーに気を取られている間に、
バンバン走ってると、「これは馬場レッスンですから、抑えて。」とご注意。
ハイ、そうでした。

大きいニーブロックの馬場鞍のコツを教えてもらいました。
脚は、真っぐ、ストン落とした位置。
脚を後ろにひかない。
膝にも腸脛にも鐙にも力入れない。
踵下げない。真っ直ぐのイメージ。
お尻は少し後ろの感じで、坐る。

ひょっとして、鐙もう一つ長くした方が乗りやすいかも。

「気持ちはツーポイント」見事に、砕ける。
まさに馬場レッスン。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
ピンクのC爺
2015年09月03日 (木) | 編集 |
C爺は、ピンクも似合う。

これをやりたさに、
ピンクのムートン、
ピンクの縁取りゼッケン、
ピンクのプロテクター
お買い上げ!
(スランプの時はこれが一番)

C爺、カワイイワ。

「オレ爺さんだけど、ピンクも似合うと思うわ」
ピンクも似合う?


ツーポイントを入れたら、C爺、左手前だって、駈歩ルンルン。
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]