17歳9ヶ月で神様のところへ旅立ったおばあちゃん犬と、元気いっぱいの猫と、そしてお馬さん話のブログです。
馬肥ゆる秋
2015年10月31日 (土) | 編集 |
久しぶりのお馬さん。

ムービーで、TA先生。
スペラーレとエルシドとご一緒。

ムービーを馬房に迎えに行ってビックリ。
ムービーよね? デリちゃん(4歳馬)じゃないよね? 
ムービー太ってるよ!!

「ムービー、これから、ぽっちゃり系の可愛いお馬さん路線でいきます」
ムービー太った?


経路忘れてた! 練習さぼり過ぎましたわ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

[READ MORE...]
スポンサーサイト
平和なネコ
2015年10月26日 (月) | 編集 |
こういう時は、平和な猫ちゃんのお写真が一番かも。

「僕ミータ。そろそろ毛布がお気に入りニャ。
なにがあっても、マイペース。
それが、黒猫ミータのいいところニャ」

毛布とミータ

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村


[READ MORE...]
お祓い級
2015年10月25日 (日) | 編集 |
最近、お祓い級の出来事が続きます。

障害鞍事件。 でも、これは、たいしたことありません。

出稽古先のお馬さんが次々に、天国に行ってしまいます。

ニンゲンのおばあちゃんが、大ハズレの病院に入院しました (← 脱出成功しました )。

え、そんな仕事も? という仕事が舞い込み、
え、そんな誤解を? という事態が起き、

ちょと、変すぎ。


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

菊の花

[READ MORE...]
胸ガイは何処に
2015年10月16日 (金) | 編集 |
自宅で障害鞍をじっと見る。
バランスとってみる。
うーん、鐙の長さがやっぱり悪いのかしらん。
もっと、短く?
それじゃ、もっと高い足台がいるわよ、乗るときに、、、。

胸ガイが、まだ来ない、、、、。
( 鞍のネームプレートもまだ来ない、、、、。)
胸ガイがあったら、鞍の位置を、心配せずに後ろにできるかもと思ったり、、、。

なんか、落ち込んでくるわ。




にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村



[READ MORE...]
障害鞍事件 原因究明その3
2015年10月15日 (木) | 編集 |
障害鞍事件は、解決していません。

ジャンプどころでありません。
駈歩すら、でません。 C爺が怒っています。

やっぱり、この障害鞍、オカシイ。 特に、C爺で、絶対にオカシイ。

で、「馬具ファクトリー・パッカラン」さんのブログを見ると、なんと素晴らしいことが書いてある。
                         ↓
「正位置よりも前寄りに装鞍して、しかも鞍骨の幅が狭い鞍を使用していたら、
肩甲骨上に鞍骨のポイントが当たり、馬は強い痛みを感じるでしょう。」
「同時に鞍は肩甲骨の動きに合わせて左右に揺られるため、
ライダーは馬の縦方向の反動に加えて左右横方向の反動も受けることになり
当然乗りにくくなります。」
「鞍を前寄りに置けば当然シートは前上がりになるため、
ライダーはいわゆる「椅子座り」になりがちです。」

まさに、これ。
C爺は、この鞍がとっても痛いのだわ (私も痛いのだわ)。

今度、鞍を普段より4~6cm後ろ寄りに置いてみよう。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村



[READ MORE...]
トリ爺は無理しない
2015年10月11日 (日) | 編集 |
本日もトリトン、クルたんとご一緒。TA先生。

昨日よりましかも。
でも、「トリトンに舐められている」状態。

ボーンと音がして、トリトン(←ノミの心臓を持つ馬)が、ヒューンと尻跳ね。
なぜか、その時、全く動揺しなかったニンジンおばさん。
その後、トリトンお利口でしたとさ。

「蹴りなし、鞭なし、大量のリンゴ有り。口も痛くないし、手入れも結構上手。
なんたって、適当にサボって走れるし。 今日は、珍しく頼りにもなったし。
トリトン、ニンジンおばさんのこと、結構好きやわ。
褒めたんだから、写真撮らずに、早くリンゴもってきて!」

トリトンと馬場鞍

これを、舐められてると言うのです。ハイ。
それにしても、馬場鞍って大きいわよね。障害鞍が小さいのかしらん。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

[READ MORE...]
輪乗りが「ジャガイモ乗り」に
2015年10月10日 (土) | 編集 |
トリトン復活。 デリちゃんとご一緒。 TE社長レッスン。

トリトンに走られるか、止まられるかのどちらか。真ん中なし。

経路は、ボロボロ。 
だって、中央線の位置するすら不明の今日の馬場。
15mのワノリが「ジャガイモのり」に。
ついでに、トリトン、走ってくれないし。。。

トリトンに「おばちゃん、進歩してないね」と言われた感じ。

まあ、トリちゃんが元気ならいいとしましょう。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


[READ MORE...]
経路ポイント
2015年10月04日 (日) | 編集 |
馬場レッスン
コウエイライトでTAKA先生。

2日続きで、コウエイライト。
そのわけは、トリトンが休養中だから?
トリトン、無理しないで、元気になってね。

経路、ポイントずれる。
経路のポイントは、騎乗者が基準。
これ、出来ないのよね。
ポイントに馬の顔が行くのよね。
馬の身体の長さがわかってないよのね。

「今日は『ライトお利口!』が聞けなかったので、ライト寂しいです。」
ライトと足台

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


馬場鞍はいいわ、、、。痛くないし。
[READ MORE...]
「お利口」で減点2点
2015年10月03日 (土) | 編集 |
馬場レッスン。 コウエイライト、TA先生。

とりあえず、初級馬場の経路練習。
さすがに、3年目なので、経路は覚えてます。

今年もTA先生から
「しゃべらない、声だしたらマイナス2点」
「試合だけでなくて、日頃のレッスンからしゃべらない」

本日、ライトが指示に従う度に、
「ライト、お利口」 を連発していました。

この一年、進歩していませんわ。
ハミウケも今日はお休み。

「でへ。 ライト、お利口って言ってもらえると、嬉しいです」
ライトもベー

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


[READ MORE...]
「障害鞍事件」 対策その4
2015年10月03日 (土) | 編集 |
障害鞍事件対策その4

障害鞍、標準的な体格のP君でお試し。
馬装は、クラブの方がしてくれていました。
なまゲルはやはり2枚重ね。 
胸ガイなし。

あれ、パカパカしない。 
鞍が動かない。
腹帯も締まっている。

ひょっとして、鞍のフィットということでいうと、
この鞍はP君体格がいいということよね。
そういえば、C爺はウスウスの体系、A君は中間種がはいっていてチビッコ。

やはり、鞍は馬に合わせて買うの一番必要と、改めて思いましたとさ。
え、たんなる馬装の問題ですか?!

「ぼく、素直でかわいいP君。
ついでに、普通体型のP君。 」

P君

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
「障害鞍事件」 対策その3
2015年10月02日 (金) | 編集 |
A君で障害もどき。 ともかく素直なA君でお試しとなりました。

しかし、「障害鞍」、乗せるときから、やっぱり、???
ほれ、小さいわ。 変やわ。 落ち着かないわ。
前が下がらないように、なまゲル2枚重ねです。
胸ガイなし。

乗った瞬間「だめでーす。この鞍。お尻を置く場所がありません。」と宣言。
で、指導員K先生がお試しに乗る。
その結果、「問題ありません。 鐙も踏みやすいです。 
騎座で漕がないでください。それはできない鞍です。
何も意識しないでください」。

K先生の乗り姿を、ジッと見る。 違うよね、、馬場と、、、、全然違うわよね。
障害鞍、結構後ろにすわって、そのうえで前かがみね、、、。 
膝を思いっきり曲げるのね。 
鐙はもっと深く踏むのね。
これって、馬場鞍で「やってはだめでーす」とインプットされているシリーズですね。

やってやろうじゃないの、「障害鞍」乗り。


「僕A君。C君じゃないよ。
ぼく、素直だから、障害鞍リハビリに引っ張り出されました」

アイセルです。カイザーちゃうで。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]
牧場って買えるの?!
2015年10月01日 (木) | 編集 |
<出稽古先 番外編>

あれ、Kちゃんが馬房にいない???と思ったら、すごーいことになっていました。
Kちゃんのお父さん、愛馬Kちゃんのために、北海道に牧場(3ヘクタール!)を買って、そちらに移ってしまったのでした。

Kちゃん、良かったね。
Kちゃんのお父さんすごいね。
Kちゃんに、噛まれても、お父さん、いつもニコニコだったのものね。
Kちゃんのお父さん、Kちゃんのこと、本当に大好きだものね。


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村
[READ MORE...]