17歳9ヶ月で神様のところへ旅立ったおばあちゃん犬と、元気いっぱいの猫と、そしてお馬さん話のブログです。
自分のレベルに合った馬
2015年11月30日 (月) | 編集 |
バランス練習のためには、やっぱり、バランスに反応してくれる馬の相棒がいる。

馬とヒトの幸せのためにも
「自分のレベルに合った馬に乗る」 ですよね。

L君って、オバサンのレベルにあってるのかしらん?
指導員さんは、勧めてくれるけど、、、。
だって、L君若いし、、、変な癖つけたら、悪いし、、、。

ふたたび、指定馬、思案中。
(自馬じゃないよ!!! )

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村







[READ MORE...]
スポンサーサイト
なにがあっても、バランスから
2015年11月29日 (日) | 編集 |


本日、クラブ内競技会。 スペラーレ。
今年は、スペラーレで3回しか、経路を練習していませんのよ!!
当然、悲惨な成績。

でも、自分に課した課題はクリア。
けらない、むちしない、こがない、ひっぱらない、、、、。

まずは、バランスから。
この信念は、揺るぎませんわよ。



にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

「リバランス」での移行だけ、M先生に評価してもらいましたとさ、、、、。
[READ MORE...]
ハミウケ練習備忘録
2015年11月28日 (土) | 編集 |
L君でのハミウケ練習備忘録

外拳2、内拳1、まずは、外からハミを受けさせて、、、、。
お口の敏感なL君、薬指中心に、中指と小指も添えて、ちょっと「くっくっ」するだけ。
外「くー」、内「く」、これで2対1。

L君、ご機嫌で、素直に練習につきあってくれていました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

CRのソフトアイのおかげで、傘をさして歩く人もいち早く察すること出来ました。
L君、若いから、まだまだ、「ヒー あれ何なの、怖いよ お母さん。逃げないと、、、、」だもんね。
[READ MORE...]
馬は悪くない
2015年11月26日 (木) | 編集 |
思ったこと。

L君、走る、回る、バランスとれる、ハミウケ練習すらできる。
C爺、馬装時から怒る、跳ねる、反抗する、走らない。

L君は、思ってる 「レッスンって、楽しいな、いっぱい走れるし、ニンゲンさんと話せるし」
C爺は、思ってる 「レッスンは、ツライな、背中は痛いし、蹴られるし、鞭入れられるし、ニンゲンなんてキライだ」

C爺は、毎日のレッスンで反抗、バチバチ、バンバン、そしてまた反抗の悪循環。
時々、クラブに現れるニンジンおばさんレベルでは、C爺の悪循環は断ち切れない。

C爺、指定馬も馬着も、あと半年まってくれ!メラノーマも悪くなるな!
ニンジンオバサンは、この半年で、C爺が楽しく走れるバランスを手に入れるから、、、、。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


[READ MORE...]
その一鞍は何のために
2015年11月25日 (水) | 編集 |
この1ヵ月を考えると、
「この一鞍は何のために」 を、しみじみ納得。

下手ピーが騎乗すると、お馬さんは、痛かったり、しんどかったりする。
でも、なんとか、お馬さんは、レッスンにつきあってくれている。

少しでもバランス良くするために、その一鞍を使わないと、
お馬さんに悪い。

お馬さんに
「あれ、バランスよくなったね。
この人となら、一緒に楽しく走れるね」って、言ってもらえたら嬉しい。

9年乗って、ようやく、乗馬の目標が定まりました。
centered riding level 1 だわ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

オバサンは、休みになったら、行くぞ、千葉、下田!!
[READ MORE...]
ニコニコ騎乗
2015年11月22日 (日) | 編集 |
本日、やっぱり、お馬のレッスン
スペラーレ。 ムービーとご一緒。TE社長。

ニコニコ騎乗を心がけ、無難に終了。
スぺちゃんは、素直そのもの。
ワノリできました。

「ホレ、お腹引っ込んでるでしょ」
スペちゃん、本当におなか引っ込んだでしょ

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

[READ MORE...]
猫バトル
2015年11月22日 (日) | 編集 |
今日は、ペットの日らしい。

うちでは、猫がバトルしています。


「安心してください。遊んでいるだけですニャ」

猫バトル

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村
初心に帰ろう
2015年11月21日 (土) | 編集 |
ドツボの中で考えたこと

障害鞍に乗れたら、馬場鞍で乗れない。
鞍が変わるたびに、「この鞍は、こっちの方法」と思ったら、身体が固くなる。

それより、何かがおかしくなっている。
思えば、10年前ぐらいに、初めて、北海道で馬に乗った時の、バランスが人生最良だった。
その時、指導員さんが本当に驚いていた。
「はじめてじゃないですよね。 お子さんの時に乗っていたのですよね?」って。
ニコニコで、どこにも力が入ってなくて、今、思い出しても、すばらしいバランス。


初心に帰りましょう!
ガチガチはやめましょう!
ニコニコ笑顔で、Centered Ridingを目指しましょう!

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

[READ MORE...]
ドツボニハマル
2015年11月21日 (土) | 編集 |
明日が、雨と勘違いして、本日もトリトン。
TE社長。

昨日から、ワノリが出来ない。
ハンマキできるのに、ワノリができない。
去年と同じ、今年もワノリができない。

出来ないと焦って、
姿勢バラバラ、脚もバラバラ、拳もバラバラ、肩もバラバラ。
見事な、non-centered riding.

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

[READ MORE...]
内側と外方が分からなくなった!
2015年11月20日 (金) | 編集 |
お仕事がらみのついでにケイコ。
トリトン、S先生。

トリトンの推進に困らない。いい感じ。
しかし、やってしまいました。
本日なぜか、回転時、外方脚で圧迫して、推進しようとする。 
超アホ。
気付いた時には、レッスンは終了してました。
トリトン、ゴメンね。

さらに、お近くの資材置き場から、
「ガラガラ、ドッシャーン、ピシ、ガラ、ガタガタ、ガラーン」の音。
当然、トリトン驚きまくって、暴走一歩手間。
トリトンの暴走を止められただけでも、多少は上達したのかもね。

手入れ時のトリトン、ご機嫌。
まあ、良かったとしましょう。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村







[READ MORE...]
プレミアム指定馬
2015年11月19日 (木) | 編集 |
出稽古。
ドロドロなので、ジャンプはなし。

まずは、素直なA君で Warming Up。
良く走る。 というか、走られる。

続いて、ジャジャジャジャーン 「プレミアム指定馬」のA君!
あら、軽い。
さすが、プレミアム。
ハミウケ練習には最適かも。
指導の先生から、「以前の乗り方に、もどりましたね」のコメントあり。

障害鞍の呪いが解けたかしらん?
とおもったら、
「肩が丸まってます」のダメだし。

しばらく、騎座を取り戻すのに、専念します。
ハミウケ練習は、もうしばらく後で。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村




[READ MORE...]
重い、重い、重い、ムービー
2015年11月15日 (日) | 編集 |
ようやく雨が止んだので、お馬のけいこ。
ムービー、TE社長指導。

重い、重い、重い、ムービー。
この1ヵ月の、「Centered Riding」乗りが、全く通じない。
TE社長「常歩より遅い駈歩だった、、、」

経路は、何とか走ってくれましたが、それにしても重かった。
疲れたわ。
馬場鞍マジックが、消えたのかしら?
それとも、ムービー、経路のみを仕事と認識しているのかしらん?

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村<



[READ MORE...]
「障害鞍事件」 対策その7
2015年11月13日 (金) | 編集 |
昨日、仕事前に、C爺乗りました。

胸ガイが来たので、鞍を遠慮なく後ろ目に乗せた。

なんと、充実一人レッスン。 
折り返しも付ける。
そして「鐙を深く穿く、足の小指に力入れる。脚の圧迫位置は、もっと後ろ」の指導。 

馬場レッスンではありえなかったシリーズ。

鞭の持ち方も教えてもらう。

C爺、右手前は走りました。
この鞍で初めて。
ただし、左は撃沈。

左手前も出たら、馬着プレゼントしようかな、、、、。
指定馬いれようかな、、、、。

「え、馬着買ってくれるの? 指定馬も?。
今度は、ちゃんと左も走りますから、忘れんといてね」

胸ガイ

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


[READ MORE...]
長靴のファスナーが壊れた
2015年11月13日 (金) | 編集 |
番外編

長靴(馬場用)のファスナーが壊れた!
スライダーが、パッキンと割れた。

実は、購入直後にも一回壊れた。
その時は、購入店に持ち込んで修理。
結構、時間もかかった。
(スライダーが船に乗ってくるのに時間がかかったの?)

2年ほどたって、また、壊れた。

うーん、今度は、馬具修理の専門店に持っていこう。。。。。
別に、純正品のスライダーでなくていいもの。


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

[READ MORE...]
WINDY快適!
2015年11月11日 (水) | 編集 |
久しぶりのWINDY。
最近、「馬場競技馬 リボン獲得」のWINDYなので、結構、キンチョウしました。
クールとご一緒でTAKA先生

蹴りなしで、WINDYが走る。 
快適な速歩。 

でも、経路の駈歩でアウト。
どうも、このあたりで、騎乗者がいつもの超上級者のNさんでないと気が付いたようです。
そうか、、、初級経路を踏んだ時点で、気づかれたか、、、。

「ぼく、WINDY。 今日は変な経路でした。
上級馬場経路しか、ぼく、知りません」
WINDYだってかわいい

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

[READ MORE...]
収縮っぽい
2015年11月08日 (日) | 編集 |
今日は雨。お馬のケイコなし。 

最近、障害鞍事件の影響で、ハミウケ練習どころでない状態。
拳のことなんて全く考える余裕なし。

騎座の安定のみに気をつけて乗っていたら、
結構、収縮っぽくなっているですよ。
もちろん、馬場鞍使用時限定です。

ひょっとして、collection on a loose rein へ一歩近づいたの ?

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村



[READ MORE...]
馬場鞍での馬場鞍乗り
2015年11月07日 (土) | 編集 |
本日、スペラーレ。TAKA先生。

馬場鞍での馬場鞍乗りは、やっぱり楽 (← 当たり前)。
(障害鞍での馬場鞍乗りは難し過ぎる ← 当たり前)。
スぺちゃんは、トリトンほどではないものの、バランスOK。

蹴りなし(見せ鞭あり)で、レッスン終了。

スぺちゃんは、実は、軽いお馬さんなのです。


「クラブ内競技会、どの馬で出るのですか?」の質問に、
今日も「誰でもいいでーす」と回答。
みんな、カワイイお馬さんですもの。



にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

[READ MORE...]
障害鞍事件 対策その6
2015年11月05日 (木) | 編集 |
D君とA君に乗りました。

クロスバーどころか、駈歩すらできません。

「ジョーバ博士の乗馬クリニック」というサイトで、大発見
「障害のときに脚が前に出てしまうのは鞍の違いによるものです。随伴のときに脚を前にしますので、障害鞍は脚が前に出やすい構造になっているのです。後橋が低いので(これも随伴を取りやすくするためです)腰が引けて脚が前に出てほしいからです。しかし、飛越のとき以外は脚は馬場のときと同じ位置でなければなりません。鞍の特徴を知った上で練習して下さい。障害鞍に慣れるために馬場のときと同じ鐙の長さで、フラットワークで乗ってみるのも良いでしょう。」

よーし、さらに鐙を長くして、障害鞍でフラットワークするぞ。
これこそ、究極の対策になるかも。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

[READ MORE...]
障害鞍効果!?
2015年11月03日 (火) | 編集 |
トリトン、S先生。
3鞍目の夕方のトリトンにやる気はなし。

しかし障害鞍で馬場鞍乗りをした時を考えると、馬場鞍で馬場鞍乗りするのは、とっても楽。 

そこで、Centered Riding に説明されている「太腿を下げて乗る方法」と、
「肩を引く、胸をはる」の2点にのみ集中して騎乗。

短時間ですが、バランスよく正反動できました。
上級者さんに「乗り方変わりましたね」と言ってもらえました。
さすが、上級者さん、鋭い!!!

ちょっと、嬉しい一鞍でした。



「めちゃ甘い梨もらったから、サービスしたったんや。
トリトンのおかげやで。
上達したと思って浮かれたらアカンで。」

トリトン梨好き



にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

[READ MORE...]
障害鞍事件 対策その5
2015年11月02日 (月) | 編集 |
出稽古。
D君とポニーのKちゃん。本日、馬場がドロドロなので、普通のけいこ。

D君、6部班。
D君、いらないときにやる気出過ぎ。
それを止めたら、やる気なくなり過ぎ。

Kちゃん、3部班。
まるで、外乗。
与那国馬より小さいKちゃんで、落っこちそうになりました。

問題の障害鞍は障害乗りをあきらめました
可能な限り馬場鞍に近づけて、乗ることにしました。

鐙革を長くしました。 
当初よりは3穴(4穴?)は長くなっています。
そして、馬の背には、気持ち後ろに乗せました。
「つま先を開いて脛に鐙革が巻き付くようにして鐙を踏め」もしてみました。

やっぱり変な感じですが、あたって、痛いところはなくなりました。
それでも、背中が丸まってしまいます。
前に重心をもっていかないと、やっぱり安定しないような気がするのです。
だって後ろになんにもないんですもの。



にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

「わかるかな、ほれ、キリギリスが乗っているの」
馬とキリギリス

[READ MORE...]
お腹シェープアップ
2015年11月01日 (日) | 編集 |
本日は、スペラーレ。 S先生。ゴーンと一緒。

あれ、スペラーレ、お腹が引っ込んでるわよね。
栄養失調か、腹水か、ビール腹か、、、といわれた、スぺちゃんのお腹がへっこんでる。

S先生より「スペラーレ、最近ワガママです。走りません。思いっ切り蹴ってください」とのこと。

あらら、、、。まあ、なんとか蹴らずに走りました。
でも、移行するとき、一旦停止になるし、速歩なのに駈歩になるし、、、。

収穫は、経路の順番待ちの時、常歩のツーポイントで遊んでいました。
それで、バランスはもどったような気がします。

「ぼく、バナナ大好きスペラーレ。
ライザップ行きました。
お腹引っ込みました」

スペちゃん、かわいくなった?
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

[READ MORE...]