FC2ブログ
17歳9ヶ月で神様のところへ旅立ったおばあちゃん犬と、元気いっぱいの猫と、そしてお馬さん話のブログです。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
馬と話しながらの乗馬
2019年12月24日 (火) | 編集 |
クリスマスイブだけど、
「股関節が痛くない騎乗」が可能なお利口お馬さんの紹介

はい、再度の搭乗登場、志郎です!
ウェスタンぽいけど、楽しい騎乗。
2回目にして、仲良しモード。
だから、ペロ!
志郎です。ベー?


海をわたったところの、ザザ君!
軽いぞ。
軽すぎて、走られちゃったけど、股関節は楽だぞ。
ザザ君もペロ!
ザザです。ペロ?


そして、九兵衛だぞ!
まるで、上級者のようなレッスンだぞ!
指導員の先生、凄すぎるぞ!
九兵衛



[READ MORE...]
スポンサーサイト



股関節が痛くない乗馬を目指して
2019年12月14日 (土) | 編集 |
更新サボってました。。。。。

気持ち新たに、「股関節が痛くない乗馬を目指して」のテーマでブログを再開します。

で、この2ヶ月の間、私の気持ちに答えたくれた芦毛さんたちを紹介。

まずはブルちゃん。お爺さん。アングロアラブ。
だから白くて素直なトリトン(←分かる人だけ分かるたとえ)。
ちょっとの圧迫で速歩まで完璧。
駈歩はブルちゃんの脚が痛いからやらないの。

ブルです。


つづいて、ユーコン。
若いアラブ。
つまり、若いブルちゃん。
お利口スギル。柔らかい!!!!
何でも出来る。
感激で涙が、、、。
ユーコン



最後は志郎。
若いベリーク(←分かる人だけ分かるたとえ。蹄洗場で寝るのもそっくり)
賢すぎる。
何でも出来る。
ブリティッシュだけでなくてウェスタンもできる。
またまた、感激で涙が、、、。
志郎

[READ MORE...]