FC2ブログ
17歳9ヶ月で神様のところへ旅立ったおばあちゃん犬と、元気いっぱいの猫と、そしてお馬さん話のブログです。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
きれいな回転は難しい
2014年04月11日 (金) | 編集 |
ボチボチ乗馬11回目も特別レッスンです。
お馬は、スペラーレ君。 最近、スぺ君とは、お友達で、いい関係。

今日の課題は「回転」
上半身は真っ直ぐのまま回旋。
一方、下半身は残り、内側のお尻にちょっと重心移行。
確かにそうすると、スぺ君のお口に負担なく(← 手綱をひっばらず)綺麗に回転。
でも、すぐには、できませーん。

ビデオで発見した左脚のケッタイな前後運動は解決(したつもり)。
意識したら、止みました。
ついでに、鐙の踏み過ぎに、要注意。
重力で脚が落ちているぐらいの力加減で、OKとのこと。
つまり、変な力はいりませんとのこと。
鐙を踏み過ぎ、踵を下げ過ぎると、膝で乗ってしまうことになりますよの。
お尻で乗るべし。

さらに、「3級テキストの駈歩発進の方法」の手綱の動きは気にせず、
今まで通り、上半身の回旋で内方姿勢をとるべし。

以前の課題の上半身の自立、背中に意識は、多少できたような気もします。

ひょっとして、この3か月で進歩した?
この3か月間、頑張ったのは、指導員の先生と、スペラーレとの噂も。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村




スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック