FC2ブログ
17歳9ヶ月で神様のところへ旅立ったおばあちゃん犬と、元気いっぱいの猫と、そしてお馬さん話のブログです。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
手綱は力を入れない?!
2014年05月02日 (金) | 編集 |
ボチボチ乗馬18回目
ミラクルで、S先生。
ミラクル、ひさしびり。

「ミラクル乗ったら、3日は筋肉痛で寝込むとか、
レッスン後に倒れるとか、走ったら止まらないとか」 の噂あり。

でも全然、今日は、問題ありませんでした。
ミラクルは、お利口さんです。
駈歩の時、かなり背中の波のうねりがが大きくて、リズムが変なだけ。
速歩は、とっても快適。
「脚での圧迫」の大誤解が解けたのかしらん?蹴らなくても動きますのよね?

脚の圧迫って力いらないのね。
「脚の圧迫」動作が正確(調教通り)にできたらいいだけなのね。
ちょこっと動かすだけでいいわけで、、、。
だからこそ、オーダーブーツがいいわけね(←よからぬ企が、、、)

さらに今日は特に、拳をソフトにしたり、
ニギニギで合図を出したり、
脇を締めて上半身をまっすぐにしながらの回旋を意識したり、
ドアノブ開けの要領の開き手綱も意識したり
肘関節の開閉を意識したり、
ひょとして、ミラクル、お口が痛くなかったから、お利口だったのかもね。
よかった、よかった。

お馬の乗り方の教科書通りね。本当に手綱って、ソフトでいいのよね。
手綱に力をいれないと、自然に背中に意識も行くしね。騎座も安定するのよね。
今ごろ、納得。



ついでに8年前に購入の教科書を復習

はじめての乗馬―ビギナーのための基礎知識からアドバンス・クラスのテクニックまでを網羅はじめての乗馬―ビギナーのための基礎知識からアドバンス・クラスのテクニックまでを網羅
(1989/06)
不明

商品詳細を見る


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ



おまけの藤の花

藤の花



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック