FC2ブログ
17歳9ヶ月で神様のところへ旅立ったおばあちゃん犬と、元気いっぱいの猫と、そしてお馬さん話のブログです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
外乗の練習
2014年05月17日 (土) | 編集 |
ウェスタンの初級の外乗レッスンに行ってきました。
京都のMステーブルさんです。お馬さんは「シロ」です。
みなさん、お世話になりました。

ちょっとでしたが襲歩 しました。
駈歩していて、「あれ速い?リズムとりにくい。跳ねてるよねコレ」って感じになりまして、
後で、それは襲歩(50km/hぐらい)と教えてもらいました。
これでも、ゆっくり襲歩だそうです。

襲歩 (一応)でも乗れたのは、外乗前のレッスンとダルダル手綱の賜物。
以下は、そのレッスンの備忘録。

まずは、ウェスタンの停止(止まれなければ、外乗はとっても、キケン)
「ワオー」でお馬さんの注意を引いて、踵を下げた脚を思いっきり前に出す。
脇を締めて肘を引き、停止したらさっと、緩める。

発進は、なんと舌鼓だけで、動く!!!
脚で、ずっとお馬を触らない。(←ブリティッシュと違うぞ!)
必要な時だけ、触るべし。わざと、離したりするべし。

大げさな動作でいいから、指示は明確に。
1倍か3倍。 真ん中の2倍はなし。  
1倍でとまらなければ、3倍でとめる。遠慮なし。
1倍で効かない圧迫を、だんだん強くしたりなんてしてはダメ。その時は拍車だ!3倍返しだ!!!



で、帰り道、大渋滞で、クタクタですの。
この渋滞さえなければ、結構近いのに、、、。

MarinS Stable



にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


乗馬・馬術 ブログランキングへ


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック