17歳9ヶ月で神様のところへ旅立ったおばあちゃん犬と、元気いっぱいの猫と、そしてお馬さん話のブログです。
久々の海外乗
2017年09月11日 (月) | 編集 |
ここに行ってきました。↓
フロンティア乗馬クラブ

まずは、ビジターレッスン。
ジュリアンちゃん。お利口さん。

「今日、関西訛りの馬語を喋るおばちゃんから、
『変なクッキー』もらいました。お初のお味にビックリ。」

ジュリア


そして、海外乗。
カプチーノちゃん↓
カプチーノ

カプちゃん、右眼が悪いので「おばさん、カプちゃんの右眼にならねば」と思っていたのに、
カプちゃん、左サイドの波をきらって右の砂浜にどんどんどんよれる、、、
しかし、そこには、ほぼ直角1mの砂浜の段差。
カプチャンには見えてない、砂の壁!!
そして、カプちゃん、壁に激突!!
私は、そのまま、上の砂浜へスライド落馬。
落下距離0mなので痛くないけど、、あれ、、、カプちゃんが、こっちに上がってくる。
あかん、これは踏まれる、、、と手綱を放して、逃げる。
カプちゃん、段差の上で、逃げずにノホホン。動揺ゼロ。
ひょっとして、(ニンジンがないので)わざとやった?

帰りは、右に波。左に砂浜。
超お利口。

「あ、、今日もいい仕事したわ。
今日のオバちゃんは、ビビらなかったから、
おもしろくなかったわ。」

カプちゃん「いい仕事したわ」






「先導させてもらったリリアンです。
大阪の人は、ダミ声で『リリアンです』って言って笑うの?なぜ」

リリアン


「お疲れ様でした。
クッキーが不評だったのね。
それにしても、やるな、カプチーノ。」
by神様ワンコのりちゃん


フロンティア乗馬クラブの皆さんお世話になりました。
ありがとうございました。
「グランシャトーに、いらっしゃい」って、分かる人だけわかるわよね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック